上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
期末テストのおかげで只今ブログを絶賛放置中のコマです。
一番忙しい時期を過ぎたので生存報告を兼ねて今回はモンハン3の話でも。
今回のモンハンは買う人買わない人様々ですが私は買いますね。まぁWiiも一緒に注文したので大事にとっておいた定額給付金が一瞬で蒸発してしまいましたが\(´ー`)/
今回の目玉はなんと言っても新武器のスラックス(笑)・・・と言いたいところですが私はどちらかというとボウガンの方に興味大です。
ライト・ミドル・ヘビィと組み換え可能な点に加えライト・ミドルは発射後に回避を行えるなど私のガンナー心をくすぐる新要素が大分増えたので今から楽しみです。

あぁっ!!おいらの睡眠時間がっ
スポンサーサイト
今回はちょいと寄道をして村最終「モンスターハンター」をライトボウガンで攻略してみようと思います。
何故いきなりモンハン攻略なのかというと、理由は単純。ライトボウガンだと阿武祖龍弩でしかクリアしたことが無いから。
一応これでもガンナーを名乗っている身ですので、あんな化け物ボウガンで一回クリアしただけで良いのかと思ったんです。

そこで今回使うボウガンは幻獣筒【三ツ角】。拡散祭り御用達のイメージが強いこのボウガンですが、属性弾の装填数・対応弾種もほかのボウガンから頭一つ抜きん出ています。

そこで今回の防具がこちら

モンハンライト装備

頭 増弾のピアス
胴 ギアノスUレジスト
腕 忍の篭手・天
腰 キリンXショルト
脚 オウビートXフェムル
防御力:273
耐性 火:8水:-3雷:18氷:-1龍:4
発動スキル 装填数UP、回避性能+1、最大数弾生産、属性攻撃強化
作るのに上位ミラやG級キリンを倒す必要がありますが今回は気にしませんw

持ち物はこちら

モンハンライト持ち物

貫通弾Lv2・3、拡散弾は今回あまり使い道が無いので使いません。また、ポーチに空きがあるのは某クエストに挑戦するためにあるアイテムを持ち込もうと思っているのでわざと空けてます。

では攻略に移ります。

リオレウス
BCに居るときに、こんがり肉・怪力の種を食べておき氷結弾をリロードしておきます。ラージャンは頭以外氷の効果が薄い上に、尻尾以外の肉質が柔らかめなので氷結弾はレウスで全て使い切ってしまいます。
入場と同時に真後ろに閃光玉。レウスは常に閃光状態を維持します。頭→首→背中、若しくは翼→背中→翼と撃っていきます。
倒す前に必ず氷結弾が切れるので今度は貫通弾に切り替えて頭→首→腹と撃っていきます。

モンハンライトリオレウス

討伐。閃光玉を6個使用。
... 続きを読む
今回はザザミ亜種の攻略ですが氷結弾の撃てないコンバットコンガでは少し面倒でした。
防具、スキルは前回と全く一緒です。
持ち物はこちら

ザザミ亜種持ち物

火炎弾が入っていますが今回は全く使いませんでした。そもそも何故持っていったのかすらよく覚えていないというw

クエストが始まったらザザミ亜種を探す前に先ずエリア3に行きます。
ここは瀕死のザザミの休眠エリアなんですが大量のヤオザミも湧いてくるので先に倒してしまいます。
完全にヤオザミを枯らしたら改めてザザミ亜種を探しに行くのですが今回は既にエリチェンされた後だったのか初期エリアにはもう居らず私の得意技「数分間相手を探し回る」を発動する羽目に・・・とほほい
ようやく見つけたので戦闘開始。
今回の攻略はいたってシンプル。
爪にだけは当てないようにしながら隙あらば撃つという感じで貫通弾で体力をゴリゴリと削っていきます。
しかしこの戦法は序盤はいいのですが怒りやすくなる終盤は結構きついんですよね。ガンナーの特性上ターゲッティングされ易い上に亜種特有の速度の上昇でクリ距離の維持が難しい等の要素が加わり原種と比べてだいぶ戦いにくくなってます。

まぁ下手な鉄砲数うちゃ倒せる(?)という諺もあるようにずっと撃ち続けていたおかげで

ザザミ亜種討伐

何とか討伐です

次回はザザミ原種と亜種の抱き合わせクエ「下克上!」を攻略します。
最近寝不足気味なコマです今日は。
前回ババコンガを倒したので今回から新しいボウガン「コンバットコンガ」を使用します。
このライト・ボウガンは属性弾が火炎弾にしか対応していませんが、貫通弾Lv1が速射機能を持つので中々使いやすいボウガンです。
防具は前回同様オウビートS・Xの混合装備で、発動スキルは装填数UP、回避性能+2、最大数弾生産。
持ち物はこちら

ザザミ持ち物

ザザミは先ず火炎弾から撃っていきます。
このときダメージが一番通る部位が爪(肉15:火35)で次点が頭(肉40:火35)なんですが、頭を狙うメリットはあまり無いので今回は爪だけを狙っていきます。
攻撃チャンスはブレスの時か両腕を広げた後で抱きついて来るような攻撃の直後辺りです。
暫くするとどちらかの爪が壊れるので次は壊れていないほうの爪を狙っていきます。両方の爪を壊すことができたら、後は狙いやすいほうの爪を火炎弾の調合分まで打ち尽くします。
火炎弾がなくなったら貫通段Lv1に切り替えてとにかくヒット数重視で撃っていきます。なぜなら、ザザミは爪の肉質以外ほとんど変らない硬さだからです。
火炎弾を打ち終わった時点でかなりの体力を削っていたらしく貫通段を何十発か撃ったところで

ザザミ討伐

討伐。

ずいぶんあっさりとした攻略ですがあまりお気になさらず(-_-;)
次回はザザミ亜種の「戦国大名風雲録」を攻略します。
今回はババコンガの攻略ですが、今までの装備ではなく新しい防具で挑戦します。
それがこちら

装備


頭 増弾のピアス
胴 オウビートX
腕 オウビートS
腰 オウビートX
脚 オウビートX
防御力:231
耐性 火:16水:-16雷:20氷:-12龍:8
発動スキルは装填数UP、回避性能+2、最大数弾生産
ビーファイター(古っ)みたいな見た目ですが今の段階で造れる防具ではかなり高性能ではないでしょうか。
武器は蒼桜の対弩・覇。持ち物はこちら。

持ち物

猫飯を食べてから出発。
ババコンガは頭が弱点なので(肉:60火:30)頭を火炎弾もしくは通常弾で撃っていきます。主な攻撃チャンスはブレス中、糞投げ、ラリアットの後の倒れこみ、ボディプレスの4つ。頭が狙えないときは尻尾以外の肉質がほとんど変わらないのでそこを撃っていきます。
相手がババコンガなので特筆すべき点は無いのですがクエストの受注時にコンガの群れとあるだけにとにかくコンガが多いんですよね。1匹倒すのに通常弾を4発分も使ってしまうので雑魚掃除だけでも相当なロスになってしまいます。

コンガを掃除しつつも親玉に攻撃を続けて

コンガ討伐

討伐。一度ペイントがきれババコンガを探し回っていたせいで地味に時間がかかってしまいましたが、まぁ良しとしましょう。
ババコンガを討伐できたので次回からは新しい武器が登場します。
次は「旧密林に潜む巨大蟹!」を攻略します。
今回はゲリョスの攻略になりますが、蒼桜の対弩だと相性の良い散弾がLv1しか撃てないので今回はボウガンを変えます。

今回使うボウガンは「クックバレッジ」です。
装填速度は「遅い」ですが散弾Lv2と火炎弾に対応しているのでゲリョスとは中々の好相性です。
防具はいつもと同じものです。
持ち物はこちら

持ち物
マカライト鉱石は突っつかれたときのための保険です。でも突っつかれたときのことを想定していたのなら漢方薬もちゃんと持っていけばよかったですねw

猫飯は体力と攻撃力UPを。
戦闘は通常時に頭を火炎弾で撃つ。常に動き回っている敵なので狙うのはすこし面倒ですがじっくり観察すれば結構当てられるので練習あるのみですな。
怒り状態に移行したら散弾Lv2に切り替えて頭の辺りに狙いをつけて撃つ。

ゲリョスの攻撃は正面にさえ居なければ当たりませんが閃光だけは全方向且つ広範囲の攻撃なのでしっかり回避。回避性能があるのでかなり楽に避けられますが目安としては画面が真っ白になる瞬間に前転すると楽に避けられます。
一度だけ閃光を避けそこね、その後ハメられ一乙(-_-;)

暫く頭を撃っていると鶏冠が壊れ閃光が毒ガスになりますがガンナーにはそんなこと関係ないのでモーション中はいわゆる「ずっと俺のターン」状態
体力が減ってくるとゲリョスはほとんど怒りっぱなしなのでここからは散弾オンリーで。
死にまねは落ち着きの無いゲリョスからの好意なのでしっかり甘えましょうw

二度目の死にまね中に散弾を何発か撃つと

ゲリョス討伐

討伐完了。
これで激烈毒袋の使用が解禁されたのであの防具を使うことができます。
次回は「放蕩一家の大進撃!」を攻略します。
今回はモンハンの中でもおなじみのモンスター、クック先生ことイャンクックの攻略です。
ピョコピョコと跳ね回る姿はなかなか健気で可愛らしいですがここは心を鬼にしてw

肉質を調べてみると腹の肉質が80、羽の肉質が70とかなり柔らかいですが最も注目すべき部位は頭。なんとその肉質は100となっていてガンナーにとっては格好の的となっております。さすが先生ですw
なので今回はこれらの弱点を通常弾で撃っていきます。ほんとうは羽→腹→羽と貫通弾Lv1通したほうがダメージは高いのですが大きさ次第では羽→腹→羽と通しにくい上に通常弾ってとにかく安いんですよねw
通常弾安いよ。通常弾(゜∀゜)

装備はヒプノック戦と同じで持ち物はこちら

持ち物

クックの各種攻撃ですが攻撃範囲がクックの周辺、もしくは正面にしか無いのでガンナーにとっては怖いものはありません。
猫飯で体力と攻撃力を上げていざ出発。

最初のエリアは8番。なんとクック原種の初期エリアです。
主な攻撃チャンスは次の4つ。
・威嚇→頭を狙撃
・尻尾回転→頭か羽を撃つ
・猫への攻撃→羽を狙撃
・突進後の転倒→羽か腹を撃つ

戦っている途中でクック亜種がやって来たのでペイントしてからエリア4に避難。少し待っていると原種がエリア6に行き亜種の方がエリア4へやって来たので亜種と戦闘開始。
その後、原種がエリア8に戻ってきたので自分もそこへ行き原種と戦闘再開。

クック

討伐。

残りは亜種だけですが怒り時のスピードが速いだけなので特に攻略の違いはありません。コツコツと頭、羽、腹を撃ち続けて

クック亜種

15分針討伐
次回は新防具作成のために「盗まれて密林!」を攻略します。
ヒプノック攻略。今回は単体攻略ですがまず言わせて下さい。

私は狩りの楽しさや倒した後の旨みが少ないヒプノックが嫌いです。
そして、劣悪な視界をもって行動を制限してくる旧密林も大っ嫌いです。
どの位かっていうと
旧密林≧ドドブランゴ亜種>>>ヒプノック>>ショウグンギザミ亜種
このくらいです。ギザミやドドブラはまだ需要がありますがヒプノックはその需要すらありませんw
まあ、こんな嫌いな要素しかないクエストですがG級クエストをボウガンで攻略すると宣言してしまったので何とか頑張ろうと思います。

装備・持ち物・攻略法は前回と一緒です。ただし火炎弾・貫通弾は置いていきます。

クエストを開始するとエリア7から始まったので取り敢えずそこにいた汚猿を駆除しているとヒプノックがやって来たので戦闘開始です。
隙を見ながら頭を撃っていると怒り状態になりその後すぐにエリア移動してしまいました。
エリア3飛び越しエリア1へと移動したのでエリア3のメラルを倒しつつヒプノックを追跡します。
エリア3や1は視界が最悪なので今回は事故を防ぐ意味でも閃光で拘束していきます。
閃光玉が無くなってもまだまだ元気なヒプノック。容赦なく睡眠ブレスを吐きかけてきます。このとき位置取りを間違えてしまい睡眠ブレス→怒りの跳び蹴りをくらってしまって体力がほぼ満タンだったにもかかわらず即死してしまいました。
思わず目が点になったのは言うまでもありません。(・д・)←こんな感じw
気を取り直して更に4~50発ほど撃っていると尾羽をたたんだので最後のラッシュをかけます。
そして・・・
崩れ落ちる眠鳥。鳴り響くファンファーレ。
「死に至る眠り」なんとか25分針でクリアです。
ふい~、これで暫くはヒプノックのことは考えなくて済みます。

次回は「挟撃のイャンクック!」攻略です。
やっとガンナーっぽい攻略がスタートしたわけですが、何はともあれまずは装備からです。
前回設けた縛りに従うと今回のヒプノック攻略を含め、ある程度のクエストはどうしても上位装備で臨まなければなりません。
そこで今回使う武器は「蒼桜の対弩・覇」です。
この武器は攻撃力は上位相当なのですが通常弾Lv2と貫通弾Lv1の速射機能を持ち更に3種の属性弾に対応しているので表示攻撃力以上の性能を示してくれると思います。

防具のスキル構成は回避性能+1とフルフル対策に高級耳栓さえあれば何とかなると思ったのでスキルシュミレーターで探してみるとかなりの件数が出てきたのでその中でも火・雷耐性が高いものを。


高級耳栓 回避性能

頭 ギアノスU
胴 リオソウルU
腕 リオソウルU
腰 リオソウルU
脚 オウビートS
防御力:263
耐性 火:17水:5雷:23氷:4龍:-4
いまいち頭装備がマッチしてませんがあまり気にしないでくださいw

持ち物は以下の通り
持ち物


ヒプノックの肉質は頭60・首40・背中40なのでこの三箇所を通すように貫通弾を打つのが一番ダメージを稼げるのですが、正面に立ってもデメリットのほうが多いので今回は通常弾主体で。

猫飯で体力と攻撃力を上げ出発。

ヒプノックを見つけたのですぐにペイントをしてから怪力の種をゴクリ、準備ができたら閃光玉を使う。合流されるといろいろ厄介なので一匹目に閃光玉を全て使いなるべく早く倒すことを心がける。閃光の効果中でもヒプノックは睡眠ブレスを行うので真正面から左右のどちらかに前転一回分ずれた位置から弱点の頭に通常弾を叩き込む。
閃光玉を使い切り通常弾も90発近く打ち込んだら脚を引きずり出した。その後20発くらい撃ち込むと

ヒプ1

まず一匹目討伐。

閃光玉も使いきったので二匹目はガチで。
正面にさえいなければ特に怖い攻撃はありませんが鳥竜種特有の素早さが面倒なので一応各種攻撃の対処法を載せておきます。
ブレスのときは閃光の効果中と同じ位置取りで顔を狙撃。3方向睡眠は範囲外でもまだクリティカル距離の範囲内なので気にせずに撃つ。尻尾回転のときは弱点が狙いづらいですが撃たないよりはましなので腹の辺りを撃つ。
跳び蹴りは回避性能があるので自分を飛び越えてもらうように転がると簡単によけれる。もしヒプノックが三回以上跳び蹴りをしたら次は必ず威嚇をするので予めリロードしておき弾を撃ち込む。

一匹目同様100発くらい撃ち込み

ヒプ2

二匹目討伐。
だいぶ時間がかかりましたが私の腕ならこんなところでしょう(-_-;)
次回はヒプノックの単体クエスト「死に至る眠り」の攻略です。

私の使っているPSP-3000は今まではCFWを導入することは不可能と言われていたのですが今年の6月頃に擬似的ではあるもののCFWと同等の機能を持たせることができるソフトが配信されたらしいのでつい最近入れてみました。
一緒にスクリーンショットを撮ることが出来るプラグインも導入したのでこれからは写真を撮るのが楽になりそうですヽ(゜▽゜)ノ


コマ喜びの舞い

記念


はい!ポーズ

ポーズ


先生がいたのでいじめてみたりw

先生


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。